シャッター修理・取替|横浜でドアの修理なら京浜エクステリア販売におまかせください

image

シャッター修理・取替

シャッターでこんなお悩みございませんか?

勝手に下がってくる

手動式シャッターを巻上げたとき勝手に下がってきたり、シャッターを閉めるときに勢いよく下がったりしていませんか?
これはシャッターを巻上げるスプリングシャフトの劣化が原因だと思われます。 そのまま使用していくとスプリングが切れたり、シャフトが折れたりして突然開閉不能になってしまうことがあります。

腐食や変形

シャッターのレールに腐食や変形ありませんか?
注油をしたり多少の板金ですむ場合がほとんどですが、錆がひどくレールの幅が狭くなっていたり、開閉に支障が出るほど変形している場合は電動式、手動式を問わず早めの修理が必要と思われます。
そのまま使用していくとシャッターのスラットが変形したりずれたりするなどシャッター全体の不具合につながる恐れがあります。

動かなくなった

電動シャッターを閉めるときに障害物をはさんでしまいシャッターが斜めになっている、又は動かなくなった!!
これは非常に危険です。至急専門家に修理を依頼する事が望ましいです。この時に大事なのは、何もしないこと!
下手に動かすと思わぬ事故や修理不能になる場合があります。これは古いタイプの電動シャッターによくあることで安全装置(障害物検出装置)がついていないために起こります。安全装置(障害物検出装置)の取付をお勧めします。

京浜エクステリアのシャッター修理・取替

ガレージ・店舗などの軽量手動式シャッターやオーバードア・工場などの重量電動シャッターやオーバースライダー等、小さな修理から取替工事までメーカーを問わず、何でも経験豊かな当社スタッフが対応させて頂きます。

症状別シャッター工事内容一覧

症状 工事内容
シャッターの鍵の具合が悪い 内外錠取替、鍵付きスラット取替
手動式シャッターの上げ下げが重くなってきた シャッター巻き上げスプリングシャフト取替
レール、中柱、水切り座板の腐食や変形 各部分取替が可能です
手動式から電動式に変えたい 手動シャッター電動化改造工事
音がキーキーうるさくなってきた スラット横ずれ修理、注油、各部調整整備
電動シャッターのリモコンがきかなくなった リモコン送信機の取替(各メーカー対応)、
リモコン装置(受信機、送信機のセットでの取替)
image
image

ご相談・無料出張お見積り

まずお電話にてお問い合わせ下さい。現地に伺いお見積もりいたします。 出張見積無料

  • メールフォームで

京浜エクステリア販売 お客様ご相談センター

ページトップへ戻る